上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日友人から肺がんと報告されました。

最近とくに顔色もよかったんです。
肩こりがひどかったのも、ストレッチで治したとか
ほんと好きなように生きている人なんですよね。

家で筋トレしたり、自転車で通勤したり、
絵を描く人だから右脳も全開ですし。
まだ40台前半の男性で、人生これからってときです。

脳に転移がなければステージ1、早期です。
手術で8割完治だとか。

私が病気になったとき、
あれこれ食事や健康に気遣っているのを見ていて
ちょっと批判的というか
玄米菜食はよくないとか、肉は食べたほうがいいとか
冷えとりもバカにされていました。

人それぞれだから、こころとからだの話は
その人の前ではやめていたんです。
人には気づくときがくるだろうしって。

「好きなように生きてのたれ死ぬ」っていうのが口ぐせの人でしたが、
やはり死と対峙しなければならなくなると、
思ったより落ち込んでいました。

みんな自分だけは死なないと思っているんですね。
私もそうでしたから。

肺がんと聞いたときも、あ、これは気づきだろうなと
意外と楽観的に受け取りました。
そして死は怖いものではないということも
どこかで知って欲しいです。

大丈夫、ここでいろんな学びがあるから。
できるかぎりのアドバイスはしてみましたが
なにを選ぶかは自分こころもからだも健康になりますように。

たばこも吸わないし、常に少食だし、お酒もあまり飲まない。
なんでこの人ががんなんだろうと首をかしげる私でした。

umm.jpg


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://liveslowly.blog.fc2.com/tb.php/21-fa0042ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。