上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝晩涼しくなってきました。
とっても過ごしやすいですね。
夜は秋の虫たちの大合唱が心地よいです。


お盆は実家のある関西へ帰省して、
家族や友達と美味しいものを沢山食べました。

ここ数年はからだにやさしく
こだわりのあるお店へ行くことが多いです。

おすすめのお店のみ写真とともに紹介しますね!


今年3回目?の訪問となる奈良の「くるみの木」。
ここの意識レベルはすごく高いです。

オーナーの石村由起子さんはカフェ好きの方なら
ほとんど知っているのでは。
カフェに併設されているショップも厳選されたモノばかりで
何時間でもいたくなる癒しの場所なんです。

美味しい、居心地のいい、
からだにやさしいお店と言うのに共通しているのは、
器がシンプルでこだわりがあるんです。

お高いものを惜しみも無く使っているんですよね。
すべてのものにはエネルギーがあると思っているので
作り手の気が入った器はとっても重要です。

この日はオムライスにしました。
姉はタコとセロリのピザです。
写真を撮り忘れましたが、紅茶とチーズケーキも。


kuruminoki.jpg

オムライスは醤油で味つけされた和風ライスに、
手作りの酸味がきいたトマトソースが美味です。


kuruminoki2.jpg

ピザは天然酵母だからか、生地がもちもち。
セロリとタコとチーズの相性もなかなかでした。



次は、大阪は本町にある「DOORS DINING」。
ここはオーガニックの食材を使ったカフェレストランです。

この日は庭で小さなオーガニックマーケットが開かれていて、
新鮮なトマトなど野菜も購入しました。

お店の中は天井が高く、すごくリラックスできて、
ビルの谷間にある癒しの空間です。
よい気が流れていると感じました。

お隣にはDOORSが併設されていて、
選ばれた食品や雑貨が販売されているんです。
アーバンリサーチさんなので、素敵なお洋服も。

ここのランチは2つのみ。
旬の食材のプレートとダイニング特製カレーです。

doors2.jpg

私はカレーにしました。
沖縄産純朴島豚の赤身肉をとろっとろになるまで
自家配合スパイスで煮込んだ特製カレーライスだそう。
ほんとにおいしーーーー。


doors4.jpg

サラダとピクルスが付いています。
な、なんだこの美味しいサラダは?
というくらい、新鮮なオーガニック野菜に
菜種油と天日塩のみの味付けがたまりまん。


doors1.jpg

こちらはランチプレート。
大きなお皿にお野菜中心の料理が少しずつ、
ここもやはり器のセンスがよいです。


doors3.jpg

最後にジンジャーティー。
夏でも温かい飲み物をいただきますー。



この後、松屋町にある「かぐれ 大阪店」へ。
スターネットから引き継いだカフェでのんびりしました。

表参道や丸の内のかぐれにはよく行くけれど、
カフェは大阪のみなんですよ。
まるで時が止まったかのような、静かな雰囲気が気に入りました。

kagure.jpg



他に、神戸のパン屋さん「ブランジェリー コム・シノワ」や、
実家近くにある有機野菜のせいろ蒸しが美味しい「come come」など、
いろいろと行ってきました。

暑かったけれど、大満足のお盆でした。
文才がないので、うまく伝えられないのが残念無念です(笑)





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。