上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週半ばあたりから風邪を引いてしまい、
いまだに咳がゴホゴホ止まりません。
夏風邪は治りにくいなんていうから、本当に用心しないとです。
大根を切ったものにハチミツをたらして、
その大根水を咳止め薬として飲んでいます。

つい先日、某カフェの人気ごはんをデモンストレーション式で教えていただき、
レシピを書きとめたり、味見をしたり、質問をしたり、
最後は自分で盛り付けていただくというイベントに参加してきました。

このカフェは野菜中心でヘルシー、
そして使う調味料も家にあるようなものなので、すぐに作れるものばかり。

人気の野菜のすり流し(ジャガイモと玉ねぎと紫蘇)は結構時間がかかるけど、
その分ありがたくいただけるし、とーってもやさしい味です。

炊き込みごはんはトウモロコシとしらずだけ、
あとは醤油とみりんとお酒、塩くらいなんです。

これにお味噌汁とデザートお茶まで付いていました。
デザートはアイスクリームに梅シロップを煮詰めたものをたらしたもの。
シンプルながら美味でした。

ということで、今週はこのメニューを作ってみることにします。

cafegohan.jpg
スポンサーサイト
先日いただいた素敵なお弁当。
これはなかなか食べることができない
“chioben”さんのもの。

知人が美味しいと絶賛していたのを聞いてから、
食べたいなぁとずっと思っていました。
すぐ直後に偶然にもこのお弁当をいただく機会が。
これって引き寄せでしょうか(笑)

宝箱のようなお弁当の中身は、
たこ飯、本びのすが貝の黒米おこわ、
揚げたらのカリフラワームースのせ、
豚ヒレ黒胡椒焼き、肉団子煮、
エビとキャベツの春巻き、茄子の揚げだし、
冬瓜枝豆だし煮、冬瓜のビーツ染め、
玉子焼き、キリ昆布ナムル、と豪華です。
アカシアの花も飾られていましたよ。

ひとつひとつ丁寧に作られたものって
心まで満たされて幸せな気分になりますね。

それはそれは美味しくて、
勿体無いからすこしずつじっくり味わいました。

テーブルには直接旬のフルーツや
かぼちゃの焼き菓子が散りばめられていて、
スタイリングのもセンスも抜群です。
五感で味わえたお弁当でした。

機会があったらぜひ。

chioben.jpg
昨日届いたグラノーラ。
姉が暮らしの手帖に載っていたレシピをみて
いつも作って送ってくれるんです。
今回は280gを2袋も。

材料も有機メインだから、
安心して朝やおやつにパクパク食べちゃいます。
ほーんと美味しいんですよ。
やめられない止まらない(笑)

甘味はアガペシロップだったり、メープルシロップだったり。
油もいろいろ使っていて、今回はグレープシードオイル。
毎回微妙に味も違って新鮮なんです。

前に作るところを見せてもらったんですけどね、
混ぜて焼いて、また焼いてと、結構時間がかかる分、
余計に美味しく感じます。

目黒通りにシリアル専門店があるんですけど
いつも前を通り過ぎるばかり。
今度寄ってみようと思います。
通販ができるし、人気が高いみたい。
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20130305/147263/

ヴィーガンフードで有名なピュアカフェでも
ホームメイドグラノーラを販売しているし、
同じものを店内でも食べることが出来るんですよ。

しょっちゅう行くのに食べたことがなくて、
ずっと気になってたんです。
これも今度味わってみようっと。
http://www.cafe8.jp/store/products/detail.php?product_id=62

granola_1.jpg

granola_2.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。